株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2020年04月16日
ブログ

家の前の子供がうるさい!注意しろという近所の方

時短と業務を絞って営業している今日。

お急ぎの方以外は、基本的にお断りしている状況の当社。

そんな中、一本のクレーム電話がありました。

 

家の前の道路で子供が遊んでうるさい。

当社が窓口となっているアパート。

そのアパートの道路を挟んだ向かいの方からです。

「子供が遊んでいてうるさい」

というのです。

アパートの前の道路は、袋小路で車も通りません。

そのお宅とアパートだけ。

学校がお休みの入居者のお子さんが遊び場にしていたようです。

外出もできない子供たちが、家の前で遊んでいる。

仕方がない事にも思えます。

お向かいさんなのに直接注意しないの?

おそらく、そのお宅の方も家で過ごす時間が増えていらっしゃるのかもしれません。

そんな時に、子どもの声が耳障りなんでしょう。

車も通らない安全な場所で、家の前。

親からしても安心な場所でしょう。

ましてや、お向かいに住んでいるのです。

例えば、あまりにうるさかったら

ちょっと静かにしてほしい。

と直接ご注意する事はできないのでしょうか。

こんな時こそ近所同士の繋がりが欲しい

昼間遊んでいる子供の声がうるさい。

公園の近くの方からもクレームがよくでるそうです。

近所のコミニュケーションとして、直接お話をするのが良いのではないでしょうか。

子どもも近所の人に注意されると

初めて気が付く事もあるでしょう。

今は、皆さんストレスも溜まりぎすぎすとしているかもしれません。

でも、こんな時だからこそ皆さんがお互いに譲り合う事も大切。

子どもが、何でもしていい訳ではありません。

でも、日中子供も学校にも行けず、ストレスが溜まっています。

こんな時こそ、近所の方同士のコミニュケーションをとって欲しいと思います。

不動産会社に注意して欲しいというのは、どうかな、と思う電話でした。

arrow_upward