株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2018年02月12日
ひばりが丘地域情報

ひばりが丘団地は、ひばりが丘パークヒルズとして生まれ変わっています。


昭和30年代に大団地の先駆けとして、全国的に憧れの的でもあったひばりが丘団地。

建設当時は、現在の平成天皇が皇太子であった時に最先端の建物として視察に訪れたほどでした。

それも、50年以上のときを経て今度は全国にある団地の再生事業のモデルとなるよう生まれ変わった事も、注目されました。

現在は、ひばりが丘パークヒルズとして生まれ変わっています。

 

昔ながらの緑を残しつつ、生まれ変わっています。


ひばりが丘団地はURにより新しくひばりが丘パークヒルズとして建替えられました。

その中でも、昔からある美しいけやき並木や既存樹林を残しています。

近隣の大きな自然公園や、東大農場なども含め緑の多い地域です。

東久留米市側の湧水も含め、貴重な自然が守られている場所となっています。

緑を守りつつ、子育て施設、高齢者支援施設、など総合的なまちづくりが現在も続いています。

arrow_upward