株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2021年04月12日
ひばりが丘地域情報

これから見ごろ。新座牡丹園が開放されます

世の中は色々息苦しい時期です。

それでも季節はめぐり、花が咲いています。

ツツジの花もたくさん見られますが、
この時期ならではの 「ボタンの花」は如何でしょうか。

この近隣では余り無いのですが
新座市で新座牡丹園が開放されました。

新座市と中国の友好の証。新座牡丹園

新座市本多にある新座市総合運動公園脇に【新座牡丹園】があります。

新座市の友好都市である中国の江南省済源市との友好の証として
平成28年に植樹されたのが始まりだそうです。

普段は中に入る事もできませんが、この牡丹が咲く時期だけ開放されます。

例年4月中旬頃から花をつけ始めます。
最盛期には、2434平方メートルの園内
約750株の見事な牡丹の花が咲きます。

4月13日から一般開放されます

開放日は
令和3年4月13日(火)から5月9日(日)まで

4月19日(月曜日)26日(月曜日) 5月6日(木曜日)は休園となります。

開放時間は午前8時30分から午後5時まで

新座市本多2丁目8-16
新座市総合運動公園のマレットゴルフ場西コースの隣です。

牡丹の花と言えば、華やかで大振りな花のイメージです。
でも色々な種類があるそうなので
1カ月弱の間 時期によっても異なる花の様子が見られそうです。

ゴールデンウィーク中も人混みに出るのは
控えなければならないこの時期。

広々とした屋外でゆっくり華を見る事もお薦めです。

それでも、鑑賞の際にはコロナウィルス感染拡大防止の為
充分マナーを守ってみて下さい。



arrow_upward