株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2019年06月21日
ブログ

ご存知ですか?電話予約で住民票が時間外でも受け取れます。

西東京市では今、住民票や印鑑証明書が必要な時、市役所も含め市内7か所に設置された自動交付機で書類が取得できます。

この場合、暗証番号を登録したほうや市民カードや西東京市民カードが必要となります。

この交付機であれば、夜間8時・土日も午前9時から午後5時まで取得が可能でした。

でも、このカードを持っていない方や、高齢者など使用方法もわからない方も多いと思います。

そんな時、アナログでしかもわかりやすいのが電話予約サービスです。

電話であらかじめ予約をすることで、市役所が閉じている時間でも住民票の写しや印鑑証明書が受け取れます。

市民カードやマイナンバーカードの無い方でも大丈夫

むずかしいカードを持っていなくても、電話で市役所の市民課に予約することならできそうですね。

受け取り希望日の3日前から当日までに電話予約ができます。

予約受付時間 午前8時30分 ~ 午後4時

       電話の受付は土日や祝祭日などはできません。

受け取り時間 土日・祝祭日 は 午前9時から午後5時

       平日 午後 5時15分 から 10時 まで

となっています。

受け取り時には、住民票の場合 本人確認できるもの(免許証・健康保険証など)

        印鑑登録証明書 印鑑登録証

を持参してください。

田無庁舎の宿直窓口で受け取れます。

課税・非課税証明などは郵送でも交付できるようです。

もちろん、マイナンバーカードを持っている方はコンビニエンスストアでも証明書発行はできます。

でも、結構マイナンバーカードを取得していない方も、まだ多いと思います。

電話で予約。便利だと思います!

arrow_upward