株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2021年03月16日
ひばりが丘地域情報

ひばりが丘北口線開通式から2年

今日は3月16日

3月と言うのに、とても暖かい日です
今日は何の日かな? と思っていると。

そう。今から2年前にひばりが丘北口のロータリー
と駅前の通りが開通した日でした。

狭く曲がりくねった以前の北口商店街

ひばりが丘駅北口
ここは以前大変ゴチャゴチャとした場所でした。
駅から急な狭い階段をおりると
ようやく、狭い商店街に出ます。

クネクネと曲がった小さなお店の間を通り
ようやく、銀行や商店が並ぶ通りに出ました

駅の北口に来られるお客様に道を聞かれると
説明に大変苦労したところでした。

更に、北口のバス乗り場に至っては
その分かりにくい道を通って
徒歩5分位歩かなければ、乗り場がなかったのです。

駅からバス停まで何と徒歩5分。
大変分かりにくく不便でした。

駅に降りた人から
バス停への道をよくたずねられました。

何十年も進まなかった駅前再開発でした。
それが、ようやく立ち退きなどで
事業は遅れはしましたが、ようやく完成したのが2019年でした。



新座市側のバス通りとつながりバス停も駅前に移動

新座市側で既に完成していた広いバス通り。
そこから駅までまっすぐ繋がったのです。

広い歩道と電線の地中化。
バスの通れなかった細い道が
ようやく駅まで広がりました。

大きくはありませんが、駅前にロータリーも完成。

バスがようやく駅前まで入ってこれるようになったのです。

以前から開発の進んでいた南口と比べ
昭和感満載の北口でしたが
ようやく使いやすい駅になったのです。

皆さん待望のエレベーターやエスカレーターも設置

駅を降りるとすぐ、北方面へ向かうバスに乗れる。
そんな状態になったのが
 2019年3月16日だったのです。

少しずつ変わるひばりが丘北口

以前の道路を斜めに横切るように
広げられたバス通りです。

駅前にあった小さなお店も殆どなくなりました。

開通当時は通り沿いには建て直されたビルが
いくつかありました。
それから駅前には、比較的狭い場所にいくつもの
店舗併用の住宅が建ったのです。

でも、商業ビルが少ないので
今でも、ちょっと寂しい感じのするロータリーではあります。

ですが、広い歩道で自転車や人が安心して通れるようになったのです。

今も少しずつ新しいテナントがオープン。
久しぶりに ひばりが丘 に来られた方は
すっかり変わったね。
と言われます。

コロナ禍で元気のないお店お増えていますが
これからも、少しずつですが変化していく
北口です。

arrow_upward