株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2021年03月27日
ブログ

今は退去時立会が増えています。退去時の手続きは済んでいますか

3月末になり、賃貸物件の退去が増えています。

今日も3月最後の土曜日という事もあり
朝から何件もの退去時立会が続いています。

退去時の立会は何をするのでしょうか。

退去時立会はお客様と一緒に現況確認をする為のもの

退去時立会というのは、
賃貸物件を明け渡す当日に
解約されたお客様と一緒に
荷物も全て片付いた状態で室内の確認を確認させて頂くものです。

この立会時には、室内の不具合や汚れなどの確認
借主負担となる傷みや汚れがあるかどうか
床、壁建具などに傷がついている場合
それは初めからの物なのか、
入居者の過失によるものなのか
などを確認する作業もあります。

これは、後々退去後の修繕費用負担などにも
関わってくるので大事なところです。

だからこそ、借主本人が一緒に確認することが大切です。

経年による汚れなのか、
自然損耗(傷み)なのか、自分では判断が出来ない。
そんな場合その場で、しっかり確認しておくとよいでしょう。




解約申出の期間は賃貸借契約書で確認しておきましょう

また退去申出の期間は
1か月前が多いと言いましたが
これも、必ず賃貸借契約書で確認しておいてください。

賃貸借契約書には
【退去通知は1カ月前まで】とか【2カ月前まで】なとの
記載があります。
また、書面による通知以外受け取れない
というケースもあります。

そこは、真っ先に注意しておくポイントです。

転居先を借りるタイミングと退去のタイミングを
できるだけうまく調節すると
家賃を二重に支払う期間が短くなります。

引越しまでに必要な手続きは

そして退去日が決まります。

すると、退去までに必ずしておくことがあります。

引越を考えると、まず引越し業者の手配などを考えるでしょう。
自分で荷物を運ぶという方も車の手配などは
されるでしょう。

でも以外にギリギリになってしまうのが
 ・役所に転出届を出す。
 ・電気・ガス・水道の停止手続き
 ・インターネットの移転手続き
 ・ケーブルテレビなどの停止手続き
 
などです。
この中で、意外に忘れがちなものがあります。

忘れがちなのはケーブルテレビやネット解約。早めがおすすめです。

インターネットやケーブルテレビの解約手続きです。

これらをを利用していた場合
チューナーやモデムなどの機器を借りている。
という事があります。
レンタルなのでその機器は解約時に返却しなければなりません。

その解約手続きは出来れば早めをお勧めします。

機器の返却は部屋に取りに来る事があります。
解約を連絡してから
引き取りまで1ヶ月くらいかかる事もあります。

だから連絡が遅くなると退去までに間に合わなくなるのです。

明渡後、室内に機器が残されてしまいます。

お客様の中にはさらっと
「○月○日にケーブルテレビの機械を取りに来るそうです
 だから、部屋をあけてあげてください」
なんていう方もいらっしゃいます。
それは、少々困る事なのです。

だからネット関係など
の解約連絡は早めにしておきましょう。


退去はお互いに気持ちよくしたいもの

退去時の立会

明渡の時間は、守って下さい。

明渡までには、全てのものを片付けましょう
もちろん、ゴミの処理もその日までに終わらせるよう
段取りをしておく必要があります。

立会の時に部屋のキズや汚れが入居時からのものか
などハッキリ確認しましょう

最後まで気持ちよく退去して頂きたいと思います。

立会時に心から
【ありがとうございました】
と申し上げたいと思っていますので。

arrow_upward