株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2021年07月18日
ブログ

賃貸で人気設備NO1、インターネット無料サービス

最近人気のネット無料サービス

賃貸物件の人気設備で
単身者向け、ファミリー向け
共に人気ナンバーワンなのです。

ここ数年この傾向は続いているようです。

それで、今回あるアパートで
新たにインターネット無料サービスを導入することにしました。

ネットの利用料が家賃に回せるかも

最近は固定電話を持たない方も多いのですが
携帯電話は、ほとんどの方が利用しています。

携帯電話以外には、PCやタブレット端末で
インターネットを利用する方も多いですね。
特に テレワークやオンライン授業などが増えれば
インターネットは必須です。

テレビもインターネットとつなげば
動画や映画、テレビ番組もネットを利用して視聴できます。

インターネットは自分で契約すれば
月々4~5千円かかる事も。

だから、インターネットが無料で利用できれば
家賃が5千円高くても
その費用がかからなければ、十分支払いできそう。

予算より高い賃料で、物件が良くなる
でも、インターネット無料だから結局同じ

これなら、入居者にとっては大変お得です。

ネット、Wi-Fi無料サービス導入を考える。初期費用は?

インターネット無料サービスの場合
Wi-Fi利用も無料のサービスも付帯したりします。

もし、PCを持たずインターネットを利用しない方でも
Wi-Fiが利用できれば
それはそれで、ありがたい事です。

そんな入居者の希望を叶えるため
ネット無料、Wi-Fi無料をあるアパートに導入する事にしました。

このようなサービスを提供している事業者も
最近たくさんあります。

サービス内容も高速の1ギガの光を利用できる
更にWi-Fiも無料・無制限で利用できる。
と言うのが一般的なようです。

ただ、その費用はさまざま。
初期導入費が無料で月額一戸当たり1~2万円程度
オーナーが支払う。

或いは、初期導入費用を50から60万円程度支払い月額支払いを抑える
などそれぞれに違いがあります。

ネットの引き込み方法や初期費用など比較

その他の違いは
これは通常の戸建と同じように各戸まで光回線をひくもの。
これのメリットは安定したインターネット環境が利用できます。
その為各室毎にルーターを設置したりします。

または共用部分に回線を引き、各戸で分配して回線を使用するもの。
形としては、室内にコンセントのような差し込みがあるのみ。
インターネット使用料は安くすみ、更にその利用料を大家さんが
負担する事で入居者が無料で利用できるのです。
各室にルーターを置く必要がなかったりします。

どちらのタイプでも一長一短があります。
だから、どちらを選ぶかは、オーナーの考え方次第でしょう。

費用についても
初期費用を払って月々支払いを抑えるか
初期費用は抑えて、月々1万から2万を支払う

なども選ぶポイントの一つでしょう。

いずれにしても、入居者募集時に
おすすめポイントになることは確かでしょう。

導入するまでに時間がかかるかも!それも考慮する必要有

魅力的なインターネット無料ではありますが
大家さんにとっても、出費が増えることは確実です

その費用を払うだけのメリットがあるかどうかは
考える必要はあると思います。

また、導入しようとした場合
最近で問題になるのは
インターネットを利用できるようになるまで
かなり時間がかかるという事です。

先日色々な業者に利用できるまでの時間を
確認したところ
2か月はかかる。というのがほとんどでした。

例えば、新築物件などで入居までに
ネット導入をしようとした場合
2か月、3か月もかかってしまうと
入居までに間に合わない!
という事にもなりそうです。

最近テレワークなどで需要が増えていること
更にオリンピックの関係もあるようです。

入居したら、すぐにインターネット利用したい
という入居者にとっては、そんなに待たされるのは困ります。
なので、そのかかる時間も考えて
導入時期を検討した方が良いようです。

arrow_upward