株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2021年09月18日
ブログ

増加する音のクレーム。防音対策に苦慮

増加している音のクレーム

今までであれば、それ程問題にならなかったと思われるケース
それすら、最近はクレームの対象になってしまいます。

自粛やテレワークで在宅時間が増えている事も
もちろんです。

今まで気づかなかった昼間の音すら気になるようです。
その為、何とか防音対策が出来ないか
と最近苦慮しているのです。

夜遅く騒ぐ、掃除をするなどは、もちろんNGですが

音のクレームと言えば
夜遅く、友達が来て朝方まで大騒ぎ

夜中に掃除機や洗濯をする

大きな音でテレビ、音楽をかける

このような場合は、常識的にするべきではない
と思われますし、明らかに近隣への迷惑です。
だから、入居者へ注意を促す
と言う事も出来ました。

ところが、最近のクレームは
それ程の問題なのだろうか
と思う事が大変多いのです。

上下階であれば、上の階の住人が異様に足音をたてる。
ドアの開け閉めが乱暴
掃除機の音がうるさい

など「本当に問題になるのか」
と疑問に思う事も多くなりました。

隣室の音に対しては
「ベランダで電話しているのがうるさい」
とか、壁を蹴ったり叩いたりしている
などのクレームも増えました。

それって通常の生活音ではありませんか?

わざわざ大きな足音をたてる
とか、隣室の壁を蹴る

などは、少々考えにくいのです。
もちろん、まったく無いとは言い切れませんが
その住人を知っているこちらからすると
わざとそのような行動をしている
とは、どうしても思えないのです。

ベランダの電話も、逆に室内で話していると
話し声がうるさいのでは、と心配しての行動かもしれません。

音の問題は、デリケートで
人によって感じ方が違うのも事実。

でも、分譲マンションや高級アパートでもなく
普通の共同住宅であれば、言い方は良くないかもしれませんが
仕方がない部分も多いと思うのです。

音の問題で引っ越そうと部屋を探しに来られる方も増えました。
でも、やはり当社にくるクレームと余り変わらなかったりします。

そうすると、間取りや建物をかなり考慮する必要があります。
部屋探しも苦労します。

壁に防音対策工事を行ってみました。

横にずらっと部屋が並んでいるようなタイプのマンション
マンションとは言っても、
部屋と部屋の壁は木造アパートと変わりません。
壁が鉄筋コンクリートの訳でもありません。

その物件で、立て続けに音のクレームが出ました。
そこで、防音対策として
隣室との壁に防音工事を行ってみました。

既存の壁の上に遮音パネルを貼ります。
その上に更に壁を作りクロスを貼るのです。
壁には厚みが出る為、少々部屋は狭くなります。

それを隣と接する壁2方向に施工したのです。

施工後、室内に入ってみると防音室に入った時のような
ちょっと音が吸収されるような
感覚になりました。

もちろん、完全な防音室を作った訳ではありませんが
それなりに効果は出るのではないかと期待しました。





工事完了後に新しい入居者。防音工事の効果は如何

その工事を行ってから、新しい入居者が入りました。

完全な防音室ではありません。でも、その効果はーーー
と思ったところ、新しい入居者から
隣室へのクレームが何度となく入ってきたのです。

隣室も新しい入居者で、賃貸は初めての若者
実家を出て羽目を外したのか
仕事終わりに友人を伴って帰宅。それも夜遅いので
大騒ぎではなくてもうるさかったようです。
それは、注意したところ抑えるようにはなりました。
でも、ベランダでタバコを吸っているとか
友人と話をしている。壁を蹴っている
などなど、隣室の方の生活時間を事細かにこちらに報告
これには、多少閉口してしまいました。

全室に向けて、音への注意を促してみると
違う部屋の方から、お詫びが入ったり。
となかなか問題はおさまりませんでした。

音と言うのは、壁を伝わるものもありますが
窓や、ドアなどの開口部からも伝わってきます。
なので、ベランダで話をするな、とか電話をするな
と言うクレームも、その時間帯によっては
また、大声などによって注意の対象となるでしょう。

気になりだすと、余計に耳をそばだててしまうのでしょう



音のきにならない間取りや建物を選ぶ選択肢が良いかもしれません

同じ建物に住んでいても
クレームになる人と、特に気にしない人
に分かれます。

どちらが良い、悪いではありません。

でも、共同住宅であるという事から
多少の生活音は仕方がないと思います。

音に敏感な方は、
1フロア に1部屋しかない建物
隣室との間が収納になっている
角部屋。隣室と接していない間取り
などを選ぶようにした方が良いかもしれません。

更に、賃貸用の建物ではなく
分譲建物を賃貸に出している
なども良いかもしれません。

それでも、絶対という事はありませんが。
隣や上の階の住人がどんな人なのか
在宅時間が短いのか、
それは、わかりません。
更に入居者は入れ替わります。

物件を探すのが大変難しくなると思います。
でも、完全にクレームに対応できることばかりではありません。

それも理解して頂けるとありがたいと思います。

arrow_upward