株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2021年09月21日
ブログ

傷んでしまったお部屋のフルリノベーションが始まります

入居者が退去後
ボロボロになってしまった部屋をフルリノベーション
することになりました。

傷みにひどい襖などの建具を全て取り外し
ボロボロになったキッチンも取り外し

解体を開始しました。

まずはプランを検討。費用と使いやすさ

このお部屋は、もともと2LDKで
全ての部屋が南西に向いている
とても明るく日当たりの良い部屋です。

LDだけでも9帖
他の居室は、和室2部屋となっていたのです。

間取りの変更も色々思考錯誤
でも、水回りや壁の位置の変更は
あまり大幅にすると建築費用が大きくなってしまいます。

費用をにらみながら、使いやすい間取りにするよう
何度か計画を出し直しました

水回りは全て新規交換となるため
それだけでも、かなりの費用となります。

それでも、折角なので良いものにしようと
プランを考えました。

床も剥がし、キッチン、お風呂、洗面所、トイレも解体
畳のあった床も全てやり直すこととなりました。

和室の2DKから広い1LDKに変更、日当たりの良い広々とした空間が生まれます

間取りは、和室2室、DK9帖から
最終的に9帖のLDKと約10.1帖の居室
の1LDKに決定しました。
収納は居室奥にウオークインクローゼット
キッチンはシステムキッチン
居室とLDKの間は開放的な引き戸を
取り付ける事となりました。

床を解体し、全ての部屋の床下地を貼ります。
襖、ドアも撤去し新しい建具と交換しました。

お風呂、キッチンも撤去されました。

サンサンと陽の入る広々とした空間が生まれました。
2帖の広さのあるウオークインクローゼットも
収納力がありそうです。

10帖以上ある居室は、テレワークなど家で仕事をする人にも
十分なワークスペースが出来そうです。

段々、部屋のイメージがわかるようになってきました。

さあ、設備の設置。内装を行えば完成になります。

次回完成したお部屋をお見せします。


arrow_upward