株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2017年10月23日
ひばりが丘地域情報

台風による被害はありましたか

昨日は、選挙投票日でしたが、台風が関東も通過しました。

近年大雨や台風による被害が大きくなっています。

台風は一番発生するのは、8月・9月で7月・10月がそれに次ぐそうです。

10月の台風は今まで日本に対しては、それ程勢いがなかったようなのですが

やはり、地球規模の気候変動の影響か、考えられないほどの大雨が降ったりしますね。

ひばりヶ丘に隣接する埼玉県新座市でも、柳瀬川、黒目川などの河川が大雨により

危険水域に達するなどの騒ぎになっています。

日頃からハザードマップなど確認しましょう。


幸い、昨日は被害の出る事も無く雨が通り過ぎたようです。

黒目川の通っている東京都東久留米市、埼玉県朝霞市などで治水事業を施工しています。ただ最近は、どこでも想定外と言われる量の雨が降ったりとします。

市役所などの警報にも注意を払い、川の近くには行かない。避難が必要であれば、無駄になるかもしれないが、避難する。くれぐれも ご注意下さい。

そして、各市町村自治体にはハザードマップというものがあります。

自然災害による被害を予測し地図化したものです。

日頃から、自分の住んでいる地域の状況を把握しておくのも大事ですね

 

arrow_upward