株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2017年12月01日
ブログ

ペット可物件を探す苦労


お部屋でペットを飼いたい。

最近はちょっとしたペットブームですね。ご自分の家なら、何の気兼ねも無くワンチャンや猫ちゃんを飼うことができます。

この子にもお嫁さんがいるわ、とかお友達もいるわ、と段々ペットの数も増えてくる事もおおいようです。

そんな方が、家を出てお部屋を借りようとしたら、ちょっと苦労します。

なぜならペットの飼える賃貸は、まだまだ多くはないのです。

実際にペット可物件を探して苦労された方も多いと思います。

ペットの大きさ、種類、頭数も問題になります。


お部屋を探される時、こんな場所、広さ、ご予算など色々ありますね。

すると、いくつものお部屋を紹介されます。

ところが、猫を飼っているので、犬を飼っています、或いは飼いたいんです。

と言われた瞬間に目の前に出された資料が、サーっと無くなっていきます。

ペットを飼える物件はそれほど少ないのです。ましてや、その中で広さ、予算、場所など条件に合う物件は更に少なくなってしまいます。

更に大型犬2匹です、猫3匹です、などと言われると私たちは、必死になって頭の引出しや、検索をしたりしなくてはなりません。

ペットの飼える物件というのは、多くないのである程度頭にはいっている事が多いのですが。

それでも、基本 「小型犬1匹」「中型犬まで」というのが多いのです。

「猫可」も少なくなります。

2匹以上や、大型犬、犬と猫 両方となると、本当に少なくなります。

ペットは、なぜ駄目なのですか


最近は、以前から比べると新築時からペットも飼えるお部屋というものが少し増えてきました。

ペットをお部屋に入れるリスク。

オシッコをされて部屋を傷める、臭いがついてしまう。

クロスを爪で引っ掛ける、など大家さんにとってある意味迷惑な事が起こるリスクが高いのです。

臭いがひどい場合、床を貼り替えても消臭作業をしても消えない、そんな事もあります。

うちの子は大丈夫です、と言われるのですがペットの面接をするのは、ちょっと難しいですね。

そんな経験から、ペットが飼えないのが一般的なのです。

もし、まだ飼っていない方、既に飼っている方も少々長い目で物件を探す覚悟もして頂いていると安心ですよ。

arrow_upward