株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2019年10月14日
ブログ

埼玉都民って知ってますか?

映画「飛んで埼玉」でもクローズアップされた、埼玉都民。
埼玉県から東京区部に通勤・通学する人をいう言葉です。
映画の中では、池袋などの繁華街を歩いている人に埼玉県民が多くいる、という場面がありました。
埼玉県は昼と夜の人口比率が89.9%と日本で一番低いのです。
要するに、昼間は93万人もの人が東京へ流入しているそうなのです。

そんな人達を総称して 埼玉都民 という言葉が出来たようです。

西武池袋線のひばりが丘駅もその埼玉都民を多くかかえる駅と言ってもいいのではないでしょうか。


東京区部へのアクセスが良い埼玉県南部・家賃も安い!

このひばりが丘駅もそうですが、埼玉県は東京都に隣接しており東京に通勤・通学がしやすい。
ひばりが丘駅北口などは、徒歩5分程度で埼玉県新座市という住所になります。
(北側に限定されますが)
そして、ひばりが丘駅から池袋駅までは急行で何と17分程度で行けるのです。
まさに、東京へ大変で安い立地と言えます。

昼間の東京への流入と併せて、東京都の一番の転出先は埼玉になるそうです。
埼玉県と言っても大変広い地域ですが、少なくとも、東京区部へ1時間もかからずに行ける距離にも関わらず、地下・家賃が比較的安いのかもしれません。

実際、池袋線の急行停車駅であるひばりが丘ですが、急行の止まらない隣駅の保谷・大泉学園などから比べても家賃は明らかに安いと思います。


埼玉都民大集会 11月1日にセミナーが開催されます

埼玉県は、西武池袋線に限らず、埼京線・京浜東北線・武蔵野線・東武東上線・高崎線・西武新宿線 など都心へのアクセスが大変良い地域と言えます。

埼玉県は南部を中心に宅地化が進行し、埼玉都民と言われるような
「住所は埼玉県にあっても東京都区内に通勤・通学する」という新住民が増えたのです。
そんな事から郷土愛が低いとも言われるようです。
それでも人生100年時代を迎え「埼玉都民」にむけたセミナーが開催される事になりました。
埼玉都民大集合。リタイア後は埼玉で楽しく、とうたうセミナーです。

現役時代や学生時代は、埼玉から東京へ通い何の不便も感じなかった人たち。
いざ、リタイアしたり卒業すると東京へ行く機会も減っていきます。
地元には、何のつながりも知っている場所もない。
そんな人たちにむけた、埼玉県主催のセミナーなのです。

埼玉都民大集会 地域でつながろう
リタイア後は埼玉で楽しく!
このセミナーで地域活動の重要性や楽しさを発見してください。

というものです。

日時  11月1日(金)17時45分受付開始 18時から20時30分まで
場所  有楽町 よみうりホール 7F
    千代田区有楽町1-11-1

サッカーの佐々木規夫さんや森永卓郎さんなどの講師陣で行われます。

基本は、埼玉県民 (都内に通勤する埼玉県民優先)
定員 1000名

です。詳しくは埼玉共助スタイル ホームページ でお問合せ下さい。

arrow_upward