株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2019年12月02日
ブログ

新座市市政50周年を迎える2020年。ゾウキリンも10歳になります

2020年東京オリンピックも開催される来年の11月1日には新座市の市政施工50周年を迎えるそうです。
今や、結構知られるところになった(?)新座市のキャラクター 【ゾウキリン】
このゆるキャラも 来年11月1日で誕生10周年を迎えます。

ゆるキャラは、2007年ごろに彦根城の【ひこにゃん】が火付け役となりブームを巻き起こしたと言われています。

その後、各地でブームに続けと様々なゆるキャラが生まれました。新座市のゾウキリンもそのブームの頃である2010年11月1日に生まれました。

2011年にはゆるキャラグランプリが開催され、どこが一位になるかとしのぎを削っていた時代もありました。
ちなみに初代グランプリは、あの くまモンでしたね。

ゾウキリンも、グランプリにエントリーをしていましたが、最近はエントリーもしていないようです。



ゆるキャラブームも終わり?でも息長く新座市に住み続けて欲しい【ゾウキリン】

ゆるキャラブームも終わりともいわれています。
ただ、そんな中でも
新座市の公的なイベントには、相変わらず彼【ゾウキリン】の姿を見かけます。

新座市報などには、ページのあちこちの彼は出演しています。

ゾウキリン のネーミングも 
「雑木林とせせらぎのある町新座」という所から 雑木林 をゾウキリンとして読んだから、というわかりやすい理由です。

そして、ゾウのような形でキリンのような斑の斑点がある体です。
実はちょっとかわいいのです。

ゾウキリンには、公式インスタグラムもあり
キャラクター設定などが出ています

http://www.niiza.net/zoukirin/instagram/

そうやって生まれたゾウキリン。一過性のブームにとどまらず新座市の為に働いてくれると思います。

10歳の来年にはさらなる彼のストーリを作っていく話もあるようです。

そして、ちょっと気になるところで、ゾウキリンのうたがYou Tubeでアップされていますので、聞いてみてください

arrow_upward