株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2018年05月26日
ブログ

アパートの駐輪場改修工事。 ボロボロの壁もきれいに!

アパート敷地の駐輪場。せっかく屋根付駐輪ポートがあるのですが、大分傷みが目立つようになってきました。

アルミフレームの周りには波板が貼られているのですが、劣化して割れてきていました。外壁は数年前に塗装したのですが、駐輪場はそのまま。

屋根部分には、以前上から物が落とされたそうでフレームから浮きあがっていました。

掃除をすると、割れた波板の破片が落ちていたりで、長い間気になっていた箇所です。

そこで、他の箇所を修理していた業者に気軽に

「この波板きれいになりますか」と尋ねました。

 

簡単に考えていたのに、実は結構大変 改修工事

簡単に、古い波板を外して新しいものに交換ができる。そう思ったのです。

ところがーーーー。

原状をみて工事業者の方は、アルミの既存の柱に簡単に貼り替えるのは難しいですよ。と言われました。また、背板の部分は壁際に付いている為、柱を解体する訳でもないので、実は大変だったのです。

それに、波板は安価ですが耐久性もありません。

それでも、何とか施工方法を考えて頂き見積もってもらいました。

柱以外は、ほぼ代える位の工事になるのですが、良心的に10万円台で施工してもらえる事になりました。

 

機能性はもちろん、やはり、見栄えも大事。 きれいになった駐輪場

アパート入口付近にあります。せっかくある駐輪ポートでも入居者の自転車は濡れてあしまいます。それに、穴のあいたポートは見栄えも悪いです。

工事期間は、1日したが、結構頑張ってやってもらいました。

きれいで、機能的な駐輪場に生まれ変わりました。

これなら、耐久性もありそうです。

アパート維持には、こんな細かい作業も行われています。

きれいになった駐輪場は、嬉しいですね。

arrow_upward