株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2018年05月25日
ブログ

危険なほど傷みの目立つマンション③ その後賃貸の募集が----


パックリ割れた軒下、5センチくらい水の溜まっていたお部屋。

そんな、建物でも売買が成立しました。

もちろん、購入された方は、ある程度はわかっていたとは思うのです。

外見から判断できるところからは。ただ、売買の場合瑕疵があったりすれば、その状況や内容をきちんと説明しなければなりません。その上で それを了承して買われるのであれば問題はないと思います。

購入金額もそれにみあったものであれば、良いのです。

ところが、そのまま入居者の募集が行われています。

これは、大丈夫なのかと思わざるを得ません。

それでも入居者の募集がされています。


当社にも、所有者から募集を依頼された不動産会社の方が来られました。

もちろん、細かい内容はご存知ありません。賃貸営業の方は、余り建物構造等について知らない事も多いのです。

きれいにリフォームしていない部屋もあるので、ちょっと困っている、とのお話。

逆に、長い間建物を見ていたこちらは、お客様に紹介するのは怖くてできません。

でも、知らなければそれでも済むようです。

購入された方は、お部屋を満室にして買われた金額より高額で売りたいと思われているようです。

良く聞くお話でもあり、購入された方を心配する必要もなさそうでした。

入居者募集については、どんな方の入居でもOK.礼金・敷金も無し、賃料も3万円

前後と格安。

当社では正直なところ責任を持ってお客様に紹介できません。

それでも入居される方が、状況も理解された上で入られる事。

そして、嫌な思いをされない事を切に願っています。

arrow_upward