株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2021年09月05日
ブログ

入居者からのクレーム。部屋に虫が出る?

賃貸入居者からのクレーム
本当に色々あります。

設備が壊れたとか、故障したなどであれば
修理、交換などの手配でほぼ対処できます。

それ以外、本当に振り回されるようなクレーム
解決するのが難しいクレームもたくさんあります。

最近の傾向として特に増えてきているのは、音のトラブル。
隣室の音、上下階の騒音問題などです。

でも、最近のクレームで虫の問題というものがありました。


寝ていたら体中を刺された!何とかしろ、という入居者

入居者してからまだ数か月。
入居した直後から色々注文のある方ではありました。

「クーラーの音がうるさい
 新しいものに変えて欲しい」

「自転車置場の自転車に傷がついた」などなど
他の入居者の嫌がらせだ、とまで言ってくるほどでした。

クーラーを直したり対処していたので
落ち着いたと思った頃。
次の困ったクレームが出てきたのです。

部屋にダニ?と思われる虫が繁殖している
寝ている間に体中が刺された。
何とかして欲しい
と言う物でした。

リフォームもクリーニングも済んだお部屋。虫が繁殖?は考えにくい

入居前にはご自分でバルサンのような殺虫剤を焚いていました。
それから、マメに掃除、布団干し、を繰り返していたそうです。

でも、寝ている間に体中が刺されて寝られない
と言うのです。

もちろん、入居前の部屋はきちんとクリーニングし
何年も空いていた訳ではありません。

ダニかどうかはわからないけれど
こんなに虫が出るのは、部屋のせい。
自分は普通以上にきれいに掃除をしている

ダニと言うものは、どんな家でも必ずいるそうです。
ただ、それが人に害を与えるまで増殖する
という場合は、何らかの原因があります。

畳や布団、カーペット、ソファー、衣類などに
増殖する事があります。

ただ、今回のお部屋はフローリングでカーペットもありません。
風通しの良い角部屋で良く換気もしているそうです。
更に掃除もマメにしているのであれば
それほど短期間で体に支障が出るほど増殖する
という事が考えにくいのです。

それでも、アパートが不衛生だからだ
と言わんばかり。
毎日のように来社されては
泣いたり怒ったりーーー

ダニなどの害虫駆除の薬も2~3回やっているそうです。
天井から降ってきている
とか、お風呂場やトイレでも刺される

それが、部屋のせいである
とは普通で考えるとあり得ないのでは
と思いました。



一カ月近くも毎日のように泣いたり怒ったりーーー

クリーニングをかけたフローリングの空室に
ダニの餌になるようなものが無く、
長期間空室だったわけでもない。
そこに、それ程のダニが入居者を待ち構えていた
というのは、考えてもおかしいです。

でも、クレームを言う方は
何を言っても決して納得はしません。
自分が悪いと言っているのか
と逆切れしてしまいます。

布団にダニがいたら干しても全ていなくなりません。
ただ、掃除機もかけているのならば、ある程度
少なくなります。
(ただ、通常布団にダニはいますが、人に被害は与えないそうです)
効果的な方法はコインランドリーの利用
50度以上の高温で乾燥させるのです。

色々と方法を提案しても、一生懸命きれいにしている。
コインランドリーに布団を持っていけない!
結局、泣いたり、怒ったりと大騒動。

でも、刺されているといるから医者に行く。
それは良いと思います。
でも、損害賠償ものだ。
こんな不潔な部屋にはいられないから
引っ越したい

こんな調子で毎日のように会社に来る
と言った調子で一カ月近くが経過しました

プロに部屋を調査してもらいます。問題がなさそうという結果が出ました。

そこで、害虫駆除業者に調査を依頼
もし、何か害虫がいるのであれば
プロに駆除してもらおう、と提案しました。

一度は、駆除業者からの電話でも
大騒ぎして話にならず、業者があきらめたほどでした。
そこで、きちんと原因を突き止めなければ
対処が出来ないと
根気よく説得したところ、何とか調査することが出来ました。

結局、それほどダニがいる訳でも
虫がいる様子もなかったのです。
天井裏、押入、戸袋の中からもホコリなどを採取
検査機関に提出しています。

でも、駆除業者の調査からも問題がなさそうという事が
ほぼ分かりました。

それを説明すると納得したようでした。
と言うより、一度その虫刺されのような状態があった後
もう、実害はなかったようなのです。

被害が無くなった!と怒りはどこへやら。

原因は、はっきりわかりません。

確かに、身体に虫刺されらしきものは
ありました。

でも、それが室内のダニとは特定できません。

例えば、毛虫のようなものに刺されると
たくさんのアレルギーのように
かゆみとか、湿疹のようなものが出る事も
あります。

神経質な方なので、余計ひどくなったかもしれません。

調査結果を説明した時には
もう、その虫の被害?と言うものは無くなっていたのです。

毎日のように大騒ぎしていたのに、けろっとした顔で
「不潔な部屋」なんて言っていません。
「あの時はパニックになっていたので少々ひどい言い方をしました」
で、終わり!
かゆくも無くなり、調査も済んだので気がすんだのでしょう。
大騒ぎもピタリと収まりました。

清潔な部屋を探してくれ
と言われ、実際に紹介できる部屋を探したのに
今のお部屋の条件が結局一番良い、
と確認したようでした。

こちらとしては、これ以上クレームがあるのなら
本当に退去した方が良い、と思いました。

とりあえず、今回は何とか収まりました。
でも、今後もクレームを言ってくる可能性は大きいでしょう

どうしようも無いクレーム。
毅然とした対処も必要になるかもしれません。

arrow_upward