株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2018年08月04日
ひばりが丘地域情報

暑い夏。涼やかな湧水を訪れよう

東久留米は、落合川や黒目川が東西に流れ豊かな湧き水が見られます。


その中で、ひばりが丘と東久留米の中間あたりにある、南沢湧水群。

東久留米駅から1km位のところ。東久留米市はもともと、武蔵野台地でも湧水の多いところとして知られていました。南沢湧水は一日1万トンも、下流では実に5万トンもの流量になるそうです。

その落合川と南沢湧水群は、平成の名水百選に選ばれています。

これは、都内では唯一です。

名水百選は水環境の保全を目的に昭和60年に選定されていました。

それに加えて新たな名水として平成20年に平成名水百選を選定され、その一つなのです。

 

深い緑に囲まれた南沢緑地の湧水


豊かな水量を誇る南沢の湧水。

その一帯は緑地保全地域として守られ、東京都水道局の南沢浄水所もその中にあります。荒川水系の水とブレンドされ市内の水道水としても使用されています。

緊急時の給水場所としても使用されるきれいな水です。

流れ出る水は、澄んでいて木陰の中でホッとする時間が流れています。

川が池のように溜まった場所は、子供たちの格好の遊び場になっています。

自然保全地区として環境が守られているので、四季の移り変わりも感じられる緑の森が広がります。

南沢三丁目、東久留米から落合川を渡ったあたりで駅からの距離は少しあります。

でも、ゆっくり歩いてみて下さい。疲れたら、歩いて10分くらいでイオン東久留米があるので、お茶して休む事もできます。

arrow_upward