株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2021年10月18日
ブログ

西武池袋線は地震に強い!ちょっと嬉しいデータが。

最近、東京でも大きな地震がありました。
10月7日には首都圏で 震度5強の地震に見舞われました。

その地震の影響で
首都圏の鉄道各線には運休や遅れなどかなり影響が出ました。
舎人ライナーなどは脱線。

通勤通学に大変な思いをされたと思います。

そんな中、西武池袋線は地震に強い!
という結果が発表されました。







首都圏一円に地震による遅れ。池袋線は地盤が良い!

首都圏一体で鉄道各線に遅れが出て
以前から言われているように首都圏は地震や災害に弱い事が
改めて認識された今回の地震。

首都圏を走る鉄道各線は多くが地盤に問題があるところが
多いと言われています。

同じ線の中で一部でも地盤に問題があれば
地震が起きた時に何らかの影響を受けるでしょう。

ところが、先日
地質調査・地盤調査などを行う会社から
西武池袋線が
【首都圏の鉄道のなかで最も地盤がいい路線】
と発表されていました。



災害時に安心なのは住むうえで安心かもしれません。

地形や地質、土壌、地盤の液状化に揺れやすさ
などたくさんの情報をもとに診断されたデータだそうです。

東京は都心部が海に近いところにあったり
横浜、川崎なども地盤的に弱いエリアが多くあります。

でも、西武池袋線は大半が武蔵野台地を通っている
なども地盤が強い
という結果になったようです。

大きな災害が起こるかもしれない
と言われている最近

このひばりが丘駅近隣は更に
崖地なども少なく、土砂災害、水害などの
データも余りありません。

更に地震にも強い!
というのであれば、
住むのに結構安心な地域かもしれません。

更に、西武池袋線は首都圏の中では不動産価格もそれほど高くありません。
その上、都心へのアクセスは結構良い。

ちょっとおすすめポイントかもしれません・

arrow_upward