株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2018年10月01日
ひばりが丘地域情報

スーパーナカヤが無くなった!

ひばりが丘北口で長年特売スーパーとして地域で親しまれていた、「スーパーナカヤひばりが丘北店」。

そのお店が、今朝突然倒産してしまったとの貼紙。

その横には昨日の台風の影響で「本日は18時で閉店します」という貼紙もありました。

その様子から見ると、何の前触れもなく昨日まで営業していたようです。

お店の中も商品がそのままの状態です。

ひばりが丘の住民にも長く親しまれて、ファンも多いお店でした。

従業員の方も知っていたのか、どうか、本当に突然の閉店です。

 

地域の人はびっくり。 便利なお店が閉店するなんて

スーパーナカヤは富山商事という会社が経営しています。

ひばりが丘のみならず、東久留米、三鷹、など多摩地区に何店舗も出店しています。

いずれも、地域住民から安くて助かる、と評判のお店でした。

正月以外は年中無休で営業され、いつも店頭にはたくさんの目を引く安売りの飲料や野菜などが詰まれていました。

その商品に目を奪われ、帰りに買おうかと言う人もたくさんいました。

突然の倒産のお知らせに、地域の人たちが驚いて貼紙を読んでいる姿が印象的です。

スーパー業界も厳しいようで、大手に吸収されていくお店も多くなりました。

そんな中、地域に根付いたお店が少なくなっていくのは寂しい限りです。

尚、10月4日には正式に東京地裁において破産手続き開始決定がなされ破産管財人が決まり、これから処分等が進んでいくようです。

以前より業界内では多少財務内容についての噂があったようですが、働いていた方も突然の事に戸惑い、困っているようです。

尚、10月4日には正式に東京地裁において破産手続き開始決定がなされ破産管財人が決まり、これから処分等が進んでいくようです。

 

arrow_upward