株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2018年11月06日
ひばりが丘地域情報

水道に何か混じっている。心配される入居者

入居者の方より台所の水道に光るものが混じっている。

そんな連絡がありました。体に悪いものではないかと、大変心配されています。

春頃から水栓が固いとかゆるいとか何度もご連絡があったお部屋で、その都度調整に伺っていました。

結局、色々調整してもしばらくすると、またご連絡があり、対処できなくなったので

新しい水栓に交換させて頂きました。

それから数ヶ月。水道水をためたら、何か浮かんでいるので調べて欲しいと言われました。

水質検査をする事になったのですが

その水道内の異物を発見した日は当社の定休日。その水道はボールに溜めてありました。そして、ご自分で水道局に電話されました。水道局では、水質検査をしてくれる事になりました。その水質検査に当社に立ち会って欲しいとの事。

当日、立ち会いに伺いました。

その異物が出たと言う水道は、台所のみです。洗面所やお風呂場では出てこないそうです。

水道局の人は、水道水を取り色々な試薬で検査をしてくれました。結果は、全く水道水には問題はありません。と言うことでした。更に水を出してみても、その異物は出てきません。じゃあ、これは何だったのか、どうしてなのか、と質問されます。

水道水に入っていたもの。その正体と原因は何?

結局、原因は不明。でも、今の水道は体に害のあるような状態では無い、と説明がありました。色々原因を考える内、春頃に水栓を交換してもらったという話がでました。

すると水道局の方は、それが原因ではないかと言われます。交換した部品の継ぎ目などに研磨した時の細かい破片が、使用している内に流れたのではないかというのです。部品を調整する為に、そのような物があるそうです。でも、元々水栓は体に害のあるような部品や素材を使用しないので、もしそのような物が流れたとしても体に害はありません。更に水を流しているとなくなっていくそうです。

また、微細なものですが、体に吸収されず排泄されますと説明されました。

それでも、細かい少量の異物で、今は出なくても今まで体に入っていたかもしれない。だからその異物を調べて欲しい、と入居者は納得しません。

どうしても、心配だから検査はできないのでしょうか。

水道局では水質検査はしたのですが、更に調べたいようであれば保健所に聞いたほうが良いとの回答。

保健所では、そのような事はしていない。民間の水質検査機関もあるのですが、

かなり費用はかかるようでした。

大家さんにお金を出して欲しいと言うのですが、大家さんには断られました。

結局、水質検査問題はとりあえず中止となったようです。

もちろん、何か飲み水に混入してしまうと言うのは大変な事です。

心配されるのも理解できます。

ですから、水道局による検査で問題ないとの結果が出て、これで済んで良かったと思う出来事でした。

arrow_upward