株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2018年12月22日
ブログ

お部屋探しの季節。夢と現実 ①

そろそろ、時期的に賃貸物件を探す方が増えてきました。

入学や就職などで初めて独り立ちする方や、住み替える方。

夢一杯でもあり、不安でもあると思います。

通勤通学に便利な場所。新しくてきれいなお部屋。

希望は色々ですね。でも、現実的に予算の問題が出てきます。

夢と現実。どう考えるかですね。

希望条件を全部並べてみませんか。

まず、不動産を探す場合、希望条件はたくさん出てきますね。

探し始めの頃は、ご希望をお伺いすると大抵予算内では難しい条件の事が多いのです。

それは、仕方ないですし、逆に言えば普通の事です。

それから、現実に近づいていく為にどうするのか。

まず、とりあえず希望条件は並べてみても良いのです。

駅から近い、広い、きれい、新しい、日当たりが良い、2階以上、賃貸であればバストイレ別。そして、この沿線でこの駅から都心よりが希望。

などなど。

そして、ここから現実に近づけていきましょう。

現実に近づける優先順位を決めましょう!

このご希望の中で、優先順位をつけていくのです。

探される方のライフスタイルで、それぞれ同じではありません。

帰宅時間がいつも遅いから駅からの距離はゆずれない。

洗濯を干したり、布団を干すのが好きなので陽当りは絶対ゆずれない。

趣味の為の荷物が多いので、収納が多いことが大事。

料理好きなので、キッチンの使い勝手や広さが大事。

ここは、人によって異なります。たとえば予算はかなり余裕がある方であっても

、希望条件が高くなるのでやはり探すのに苦労する事もあるのです。

こうして、自分は何を望むか譲れるところを考えます。

ですが、実際にお部屋を見に行ってみたら、自分は20平米以上でなければ、と思っていたけれど、この広さでも使い勝手を考えたら、広い部屋より良い、何て事もあります。

予算を考えると、駅からの距離を延ばす。

これも安くする為には大変有効な手段です。

不動産の場合、金額は駅からの距離に大きく左右されます。

もし、頑張って歩けるとか自転車大好き、通勤通学に電車を使わない方にとっては大きなメリットです。

その他の希望条件のメリット、デメリットも次回お伝えします。

 

arrow_upward