株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2019年01月17日
ブログ

お部屋探しの季節 夢と現実②

新しい年を迎え新生活へ向けてそろそろ動き出す方も増えてきています。

この時期、卒業、入学、入社、結婚などで移動する人が増える時期と言われます。

以前と比べると入学は推薦などで早めに決まる方も増えてきました。

それでも、入学試験はこれからが本番ですね。

学校や就職先が決まってから、家探しをはじめる方もやはり多いと思います。

この時期、退居される方も増えますが、家探しを始める方も増えるので良い物件は

早めに決まってしまいます。そんな中で、まず夢から始まる家探しを現実に近づけなくてはいけません。

「幸せ!ボンビーガール」にみる部屋探し

今、日本テレビで放映されている「幸せ!ボンビーガール」という番組で、そんな田舎から夢をもって上京し部屋探しをする女の子を実際に取材しています。

・渋谷で働くから、渋谷駅まで20分位でいける場所で探したい

・駅からは10分くらい。

・バストイレ別・2階以上

良くある希望条件です。でも、家賃は5万円。そんな女の子たちです。

皆さんご存知のように、渋谷駅近隣なんて家賃相場が高いところです。そこで、希望条件どおりは大変難しいですよね。

でも、まず相場を知って貰う為に、家賃が希望条件以内、場所が希望条件以内、

など少しでも希望に近づけるような物件を苦労して不動産屋さんが提示していきます。

正直、希望通りの物件は現実的には無理なのです。

渋谷駅まで直通ではなく、ちょっと乗り換えを入れた沿線など。

不動産営業マンさんもあの手この手で難しい条件に対処していきます。

希望条件が、どれだけかなうのでしょう!

そして、実際にいくつか距離が遠い物件、近いけれど和室でかなり古い物件、

バストイレは一緒の物件。陽当りの悪い物件。などなど、どれかが希望通りの物件を実際にみてもらいます。

そうして行くうちに、自分の言っている条件は実際には厳しいのだなと身を持って理解できるのです。東京の電車の路線や街の雰囲気など、わからないことだらけの部屋探し。

最後には、希望通りの場所では余りにもつらい物件が多いので、乗り換えが入っても

きれいな物件に落ち着いていきます。

家賃を下げるには、少々遠い場所になること。それは手っ取り早い手段です。

そして、ネットでその地域の相場感をできるだけ身に着けておくと良いです。

飛びぬけて安く見える物件を見て、あるんだな、と思うのは危険です。

安いのは、そんな訳がある事もあります。(陽当りが悪い、坂がきつい、など)

そして、都心部に近いのはもちろん高いのです。

その、ボンビーガールという番組ではちょうど、ひばりが丘に沖縄から出てきた女の子の様子が放送されています。

ひばりが丘は、池袋まで急行で17分。渋谷や新宿へもアクセスの良い場所です。

その割りに、賃料はリーズナブルです。

お部屋探しをする時は、出来れば探す駅近くの不動産会社に寄られると、より具体的に物件にあたれます。

是非、簡単でよいので下調べをしておくと良いと思います。

arrow_upward