株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2019年01月26日
ブログ

マンション屋上がゴルフ練習場になっている!

マンションの最上階を借りていた入居者がいました。

このマンションは最上階のお部屋は一部屋しかありませんでした。

お部屋の周りはグルッと広いベランダになっています。そのベランダ内に屋上への梯子があったのです。

ですので、入居期間中には工事でもなければ、こちらも屋上へあがる事がなかったのでした。

工事の為に屋上へあがってビックリ

ある時屋上の防水工事をする事になりました。

その為、ベランダへ入らせて頂き屋上への梯子を上って行きました。

そうすると、ビックリ。なんと屋上はゴルフ練習場となっていたのです。

残っていた以前のテレビアンテナ(デジタル化前のもの)は、邪魔だったのか切り取られいます。大きな支柱が立てられしっかりと網が張ってありました。

もちろん、この屋上は共用部であり勝手に使用していい筈もありません。

部屋の周囲の広いベランダには大きな物置をいくつも置いています。

玄関の前にもいくつも物置を設置。大家さんに許可を得ていたとしても、本来共用部である屋上や避難経路として位置づけられているベランダに簡単に動かすことのできない物置をおくなどは、認められません。

 

 

共用部分は、勝手に物を置いてもいけません!

防水工事などを行う必要もある為、ゴルフ練習用の網、ベランダの物置。全て撤去してもらうように通知しました。

この階の大家さんは、当社が窓口になっている方ではありませんでした。

大家さんも殆ど物件を見ることもなく、ほったらかしだったようです。

その結果がこのような状態をまねいたとも言えます。

賃貸借契約の場合、共用部分には物を置いたり勝手に使用したり出来ないと記載してあります。部屋の前のベランダは使用できる場合であっても、可動できないものを置いたりすることはできません。ベランダは消防法上で避難通路にもなります。

借りている方は、大きな物置などを置けません。1階で広い庭があり物置を置いても良いと言われる場合などは良いのですが。

入居者の勝手も大家さんのホッタラカシも大変困ります。

不動産会社などに管理を頼んでいない大家さん。ちゃんと、入居者の様子も見ている必要がありますよ。

 

 

arrow_upward