株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2019年04月20日
ブログ

敷地内の放置自転車。撤去へ向けての地道な努力をしています。

3月から取り組み始めた賃貸物件内の放置自転車対策。

入居者の所有されている自転車と間違えないよう、告知を始めました。

放置自転車対策を行う旨の告知を貼り出し、一台づつ自転車へ貼紙をしていきました。

放置自転車が多い物件をいくつかピックアップし、物件内の自転車全てに自分の自転車の確認をしてもらうよう張り紙をする。

地道な作業を行ってから一ヶ月以上経ちました。

いよいよ、撤去作業を行えることになりました。

放置自転車の撤去を実施しました。見違えるほとすっきりしました。ッキリしました。

物件内の撤去すべき自転車はロープでくくり、わかりやすくしておきます。

それから、依頼した業者がトラックに運びこみます。

その数全部で15台ほど。

自転車が全てなくなり、撤去された跡は今まで手がつけられていなかったので、ゴミ等が散乱していました。

また、10台位が放置自転車であった屋根付駐輪場はガラガラの状態にまでなりました。

本当に駐輪したい人が苦労してとめたり、止める場所がなくなっていた場所もスッキリしました。

盗んだ自転車を乗り捨てていく場合だけでなく、引越しの時にいらなくなった自転車を置いていってしまう。本当に迷惑な事です。

でも、きれいになった駐輪スペースは逆に自転車を捨てていきにくくなるのでは、と期待しています。

更に、入居者へ駐輪シールを渡し自分の自転車へ貼ってもらうなどの対策を行っていこうと思います。

arrow_upward