株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2018年03月16日
ブログ

隣地の木が敷地内に大きく張り出している。 長年の悩みですが、どうしようもない。


2DKアパートの通路沿いにある民家。

このお宅の裏側の木がアパート敷地に大きく張り出しています。長年手を加えていない為、2階建ての屋根を越える高さまで伸びてしまっていました。

このお宅を囲んで2棟のアパートがあります。

この植木の北側のお部屋、特に1階などは日当たりが悪くなり大変困っていました。

植木は、民家の敷地内なのですが、北側の狭いところに生えブロック塀の上に幹が食い込んでいるような状態でした。

陽当りや、落ち葉の問題だけでなく、そのお宅も塀が倒れたりする恐れや

大きくなった木の根が建物の土台に食い込み建物へ悪影響を与える危険もあると思われました。

 

何と、初めて隣家の方からご連絡がきました!

勝手に処分はできません。

何年も前から、こちらの敷地に張り出している部分だけでも伐採して欲しい。

やって頂く事が難しいのであれば、こちらの敷地内の部分を処理する許可を頂きたいとお願いしていました。

ですが、一向にお返事も頂けずこう着状態となっていました。

最近、こちらの敷地内のアパートの外部工事を施工することになり、改めてその挨拶と同時に再度植木伐採のお願いのお手紙を出しました。

伐採は素人では困難なので比較的安い業者を手配し伐採しますと提案いたしました。

すると、何と初めてお隣の方からお電話を頂きました。

そして、伐採をお願いします、と言われ驚きと共にちょっと大げさですが感激しました。

 

見違えるほど、周辺が明るくなりました


承諾を頂いてから、見積を取りました。費用も思ったほどかからずに済み業者の手配も早めに出来ました。

そして早速伐採作業開始。1日で根本まで全て伐採が終わり。

周りに散らかっていた植木鉢や枝も片付けて頂き本当にきれいになりました。

お支払は、分割で相談させて頂きました。

アパートの陽当りも良くなり、隣家のブロック塀が倒れる心配もなくなりました。

今回は、長年の問題の一つがやっと解決。

感謝と嬉しさが溢れた出来事でした。

arrow_upward