株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2019年05月23日
ブログ

ネットで物件を探しては、自分で一軒ずつ歩いているお客様。それは大変!。

お客様から突然電話がかかってきました。
アパートを探している方です。
今、〇〇というアパートの前にいるのですが
中を見せて下さい。という事でした。
こいう事もたまには、あります。
よくあるケースは、入居者募集の看板をみたので電話しています、という場合です。
その場合は、入居条件や間取が全くわかっていないケースも多いので
賃料や間取の質問から始まります。
今回電話されてきたお客様は、スマホ片手に物件を探しては実際に見て歩いていらしたようです。
そして、スマホに掲載している不動産会社に電話をしていたのです。

ネット掲載物件が、本当に案内してもらえない?本当に見せてもらえて感激。

ネットで希望条件にあう物件を探しては、そのネット情報を頼りにその物件を探して歩きます。
外から見て気に入った場合、そこから中を見たいと電話をする。
それを朝から繰り返していたそうです。

幸い、当社の掲載物件は住所も詳細に記していました。
更に管理物件の掲載が多いので、物件の前にいると言うお客様に、何分かお待ち頂ければ鍵を持って駆けつけることが出来ます。
そして、お部屋の中を実際にご覧頂けました。
改めてお話をお伺いしたところ、その朝からどうやって探していたのかをお聞きしたというわけでした。

その中で良い条件だと思い、大手のA社に電話したそうです。
そして今見せて欲しいと頼みました。
すると、担当がいなくてわからない等々言うばかりでした。今、見せてもらえるのか、それともいつなら見せてもらえるのかもわかりません。
ラチガあかないと思い、直接お店に行って見ました。ところが、そこでも案内してもらえる訳ではなく待たされたままだったのです。
結局その物件を見る事はできませんでした。

また、他の物件で電話しても、実際にあるのかないのかすら、わからない状態だったそうです。
そんな事から実際に見られた物件は、1件くらいだったそうです。

掲載物件をある程度調べるのは参考になります。でもそこから先はーーー。そんな探し方をしなくても大丈夫です。

お客様も薄々わかったようですが、ネットに掲載している物件が本当にご案内できる物件とは限らないのです。
たくさん、掲載しているところは広告用に他社物件を出していて、それが実際にまだあるのかどうかわからない事も良くあります。
また、まず来店してください。と言う感じです。
来店してみれば「この物件は終わってしまいました。でも、他にこんな物件がありますよ」と進みます。

たくさんの物件を掲載している広告は、どちらかと言えば集客の為です。
ですから、現地まで自分で捜し歩き「今、見せて欲しい」というお客様は歓迎されないのです。

先ずは、電話で物件を確認してから来店して欲しいのです。
自分で見るからと、住所を聞いても教えてもらえないかもしれません。

鍵を持って駆けつけた当社に対して、本当に来てくれるんだ、と感動されたようです。
こちらとしては、当然の事なのですが。

疲れるし、効率は悪い探し方をするのなら、不動産会社を頼るのも悪くないのでは

そこで、お客様には、ご自分で足を棒にして捜し歩き気に入ったら見せてもらう、と電話する。
そんなやり方は余りにも効率が悪いのでは、とお話ししました。
ポータルサイトに掲載している物件は、細かい住所まで掲載していない事もよくあります。なので、駅から10分でも南の方向だったり、北の方向だったりと歩くとかなりの距離になります。
その上ウロウロと歩くのは疲れるばかりです。
なぜ、そんな探し方なのですかと、お聞きしたら、良い不動産会社がいなかった、と言われました。
ご覧になりたい物件をピックアップして、まとめて見せてもらったほうが早いですよ。
とお話して、いくつか物件をお探ししてご案内する事にしました。
その時も車でご案内しようとしたら、「車で案内してもらえるのですか!」と感動されてしまいました。

当たり前と思うことに感動されてしまい、逆に驚いてしまいました。

まだまだ迷われているようでしたが、ご希望なら納得いくまで、ゆっくりお付き合いしたいと思います。

arrow_upward