株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2019年08月01日
ブログ

今年もサマーナイトミュージアム開催中。この夏は美術館に立ち寄ってみてはどうですか

東京都立の博物館、美術館では夏になると間開館時間を延長するサマーナイトミュージアムを開催しています。

これは、都立の博物館、美術館が夏休み期間の金曜日に開館時間を21時まで延長するものです。

更に、夜のミニコンサート。ギャラリートークなどのイベントや観覧料の割引などお得なサービスを実施します。

 

対象博物館も増えて寄席や、コンサートなどあります。

対象となる施設は

東京都江戸東京博物館・東京都庭園美術館・東京都現代美術館・東京都写真美術館などです。 

江戸東京博物館では、江戸のスポーツと東京オリンピックという展示もこの時期ならではのものがあります。また、夏ならではの怪談をテーマにした落語「ひまわり寄席」も開催されます。時間は18:30から19:15までと気軽に参加できそうなものです。

東京都庭園美術館では夜間の庭園開放はもちろん、サックス四重奏のミニコンサートなども開催されます。

東京都現代美術館はオトナのための遊び講座として大人が楽しめるトークイベントも行います。(8月23日)

学生無料など割引特典も多数あります。

それぞれの博物館・美術館ではその特色をいかしたイベントがいくつも組まれています。

8月2日・9日・16日・23日・30日の毎週金曜日

17時以降の入場で学生無料(大学生以下、中学生まで)などの観覧料割引など夜間だけの特典がたくさんあります。

普段であれば閉館している時間帯に学校帰りや、仕事帰りに立ち寄れるのも夏ならではですね。

美術館や博物館など敷居が高いと思っている方にもおすすめです。

 

arrow_upward