株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2019年10月10日
ブログ

駐車場の解約が増えています?

近頃
駐車場解約の申し出が増えてきています。
理由?
やはり、高齢者ドライバーが免許を返納。車を廃車
そんな事例が増えているようです。

新築の家は大体駐車場スペースがあります。
車を持つ持たないに関わらず、最近の建売であれば平均的に駐車スペースがあります。

ですが、昔はこの近隣でも駐車場の無い家がよくありました。
昔からある住宅街を見ても、駐車スペースがない家が結構あります。

結構駅から遠い地域でも駐車場のない家が少なくなかったのです。

車が無いと不便?でも、事故も心配なので車は止めようと思う。

駅に近い訳でもなく駐車スペースの無い家なので、近隣に駐車場を借りていました。
そういう場合は家から近くの同じ駐車場を長期間借りていたのです。
車のある生活が普通で車が無いと不便。
そんな方は、複数台所有していたりします。
自宅に駐車スペースがあっても、家族の為にもう一台駐車場が必要。
この近隣ではそんなケースも良く見られました。

ところが、どこへ行くのも自分の車。
そんな世代の人が、高齢になってきています。

少々駅が遠くても、地方とは違い交通手段も何とかなります。

最近ニュースにもなる高齢者ドライバーの事故。
そんな様々な理由で家族にも説得され、免許返納。車を廃車。
そう言うことのようです。

車を持たない世代も増加しています。駐車場にする場合、立地金額などの考慮が必要かもしれません。

都内などでは車を特に必要としない地域も増えています。
更に、免許を持っていない世代や車に乗らない方も増えているようです。
全く車が無くなる訳では、ありませんが
人口減少の影響もあり、車を持たない方が増えています。
毎日車を使わない方は、車を所有するとかかる維持費などを無駄と思うようです。
更にカーシェアリングなど、便利なものもありますね。
車販売店と話しをしていても、セダンの車を購入する若い方は減っているそうです。

当社で管理している駅まで徒歩圏のアパートなど、せっかく駐車場があるのに
結構空いていたりします。

でも、駐車場の需要が全くなくなった訳でもありません。
駐車場だったところが売られて新築の戸建てやビルになってしまう事もあります。
そうすると、その近隣で駐車場を探すのが大変な事もあります。
駅の近くで便利な場所などは空き待ちになる事もあります。

私たちのように仕事で車を使うものにとっては、駐車場は必須。

駐車場も需要と供給のバランス、また、立地など十分考える必要があるようです。




arrow_upward