株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2020年03月30日
ブログ

お部屋はきれいにしたから。と言われる大家さん

お部屋が空いたから、紹介して

と大家さんから連絡を頂きました。

一度、見に来て!と言われましたので、室内写真なども撮らせて頂こうと早速伺いました。

お部屋はきれいにしておいたわ。

とおっしゃるので、カメラを片手に入室。

すると、正直きれいとは言い難いお部屋の状況です。

クロスも床も変色と傷み。清掃は大家さん自ら行ったというお部屋

そのお部屋の前入居者は、随分長い間かりてくださっていました。

退去後、当然経年でクロスや床には汚れや傷みがあります。

でも、残念な事に貼り替えや補修は行われていません。

更には、ご家族が掃除してくれたから。

と言う水回りはかなり汚れていました。

特にお風呂などは、長い間の汚れがついています。

軽くお風呂洗剤で洗ったレベルでは、落ちない汚れでした。

写真を撮ろうした、こちらは少々悩みました。

 

問い合わせがあるかと心配したお部屋に案内が入りました

昔から大家業をされている大家さん。

昔ながらのやり方、と言ってもよいかもしれません。

クリーニングの専門業者に清掃してもらおうとは考えもしなかったようです。

これで、大丈夫かな?。

お客さんを案内したらどう思われるのか、と心配でした。

ところが、お客様からこの物件でお問合せがありました。

ネットの情報はきれいに見えるのではーーー

そう思いながら、ご案内しました。

心配したのに、お客様は気に入ったのです。

お客様は、若い方です。

そこで、こちらは他の物件も併せてご紹介してみたのです。

でも、結果はお問合せ頂いた物件を気に入られたのです。

和室6帖と1DKという間取り。

そして、お申込み。

でも、さすがに当社としてはこの状態では申し訳ない。と思い大家さんに

クリーニングを提案しました。

申込いただいたので、大家さんもハウスクリーニングを承諾して頂けました。

これでは、気に入る方もいないのでは、と思ってしまった物件です。

でも、こちらこそ思い込みがあったのではないか。

と反省しました。

arrow_upward