株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2020年09月19日
ブログ

きれいにリフォームしたのに。なぜか、なかなか決まらない物件。問題は共用部?

マンションやアパートの共用部

そこを訪れる方にとっては、意外に気になるところです。
空室となった部屋がある物件

お部屋は、すっかりおしゃれにリフォームしました。
これで、入居者もすぐに決まるはず!
そう思ったのですが、意外な事になかなか決まらない。

何でだろう、と思ったら
外回りや共用部に問題があると思われました。

ネットでお部屋が気に入り内見に来た筈。なぜか反応が良くない。

ネットに掲載されていたお部屋の内部写真
これが、とてもきれいでした。
大家さんが、頑張ってお金をかけて直したのです。
「是非見たい」
と思い、内見に行きます。

「ここですか?」
と、車から降りて聞かれるお客様の顔が微妙な感じ

建物の周囲は雑草が茂っています。
除草剤を散布したと思われるのですが
枯れて茶色く変色した草が、一面を覆っています。

建物の廊下には うっすらと埃。

建物自体が汚い、と言う訳では決してないのですが
少々印象が悪いようです。

お部屋は思った通りきれい!でも、決まりません

それでも、気を取り直して鍵を開けて入室すると。

そこには、ネットで見た通り
可愛らしいクロスや、ピカピカのキッチン
床も明るいフローリング

そんなお部屋が広がりました。

お客様の顔に笑顔が戻ります。
「わあー」と言う言葉も。

お部屋は、気に入って頂けたようです。

でも、その後何軒か内見したお客様は
悩んだ結果その物件を選びませんでした。



建物外部の印象が悪かったのでは

思い切ってきれいにリフォーム。

それは、築浅ではありません。
だからこそ、結構きれいにリフォームしたのです。
汚れたクロスを普通に貼りかえるだけでなく
アクセントクロスにしてみたり、水回りを交換する。
など、工夫もしました。

せっかく、お部屋はきれいだったのに。

もしかしたら、建物の周囲や共用部の印象が悪かったのでは。
そう思わざるを得ません。

建物に着いた時の第一印象。
お部屋に入るまでの共用部
もし 「汚い!」とか「暗い!」
と言う印象を与えたのであれば
大きなダメージです。

管理状態が悪いのでは。
とか、古臭いイメージまで与えかねません。
残念ですね。

管理状態が悪いと思われる。それは大きなマイナスポイントです。

中古マンションを購入しようとする方に対しても
「マンションは管理状態を買え!」
とまで言われます。
専有部分は、どんなにきれいにしても
共用部は一人できれいに出来る訳ではありません。

どれほど、管理がきちんとされている物件なのか
これは、大きなポイントになります。

賃貸と言えども、共用部が汚いのは
後々の事を考えると心配。
そう思うのもうなずけます。

また、物件を見に来た方にとっては
その物件とのお見合いでもあります。

一期一会で、悪い印象を与えるのは本当にもったいない話です。



周辺や共用部をきれいに。第一印象を大事にしたい

では、建物の管理はどうするべきか。

周辺の雑草対策はこまめに行う。
ゴミ置場をきれいにしておく。
駐輪場を整理する。
共用部 廊下や階段などは、定期的に清掃を行う

これらは、思いのほか大事なのです。
大家さんが 自分で管理している建物なら猶更
そこは気にして頂きたいポイントです。

自ら行うのが大変であれば、やはり費用はかかりますが
清掃業者などに依頼するのも 良いでしょう。

管理会社に依頼しているのであれば
 清掃作業なども、費用は別途になると思いますが
 ちゃんと依頼してください。

アプローチから建物まで。エントランス部
ここが きれいであれば
「ちっとも古臭くない。」「きれいな建物ですね」
という言葉がもらえて、ポイントは大幅アップとなるでしょう。

人でも 建物でも 第一印象はかなり大事です。

arrow_upward