株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2020年09月25日
ブログ

入居申込をしたのに、審査結果が出ない!

賃貸物件を探して、やっと見つけたお気に入りの物件。
随分たくさん内見して、なかなか見つからなかったのです。

喜んで早速入居申し込みをしました。

気に入った物件なので、どうにか
審査が通る事を祈り結果を待ちました。
ところが なかなか回答が出ず時がたつばかりでした。



入居審査にどれほどの時間がかかるの?

入居申込書の他に、別途保証会社の審査用紙の記入
転職して一年未満のお客様なので
収入の状況などをわかりやすくしようと
四苦八苦しながらの申込書記入でした。

ようやく見つけたお気に入りの物件。
どうしても入居したいと祈るような気持ちで
審査の結果を待ちました。

審査は、貸主側にもよりますが
一般の貸主の場合 早ければその日の内には回答が出ます。
貸主が、サブリースを行っているような大手企業などの場合
1週間程度かかる事もあります。
多くは、保証会社がクレジット会社系であったり
貸主企業の事務作業に時間がかかったりする場合です。

このお客様の場合
転職の前後の収入などの証明書類など
追加で、かなり要求された書類も多くありました。
そんな事もあり、ドキドキしながら待ち続けました。

そして1週間、2週間 あまりに長い時間が経ちました。

審査に一か月以上経過。それでも、待ちたい!

審査に出してからも
何度も追加書類を要求されたりしました。
そして、ドキドキしながら審査結果を待ち続けたのです。

それは、1週間、2週間、1ヶ月
と余りに長い時間が経ちました。

貸主側によほどの事情がなければ、
賃貸物件の審査だけにこれほど時間がかかる事は
ないと思います。

管理会社からの社内審査は通ったと連絡があったのも
2週間以上たってから。

その後、貸主に審査を依頼。
それでも、時間がかかっても待つますか、
と確認はされました。

お客様は、待ちます! と即答


2カ月以上。これ以上は待てない。次の物件探し

貸主は、大手企業で特に不動産専門ではないそうです。
たまたま、所有している不動産を賃貸に出したもの。
とは言っても、リフォームの内容が確定していない
とか、よくわからない理由で
返答が来ない状態が続き。

遂には、申込してから2カ月以上!が経ったのです。
賃貸で、これほど待たされることは
本当に初めての事でした!

審査OKという言葉がもらえたなら、
それでも待つ!とお客様は言われました

もう少し、もう少しと言っている内に
「これは、貸してもらえないんだね」
と流石に思いました。

そして、別の物件をようやく見つけました。
その日のうちに、申込。
審査もその日の内にOK。

次の物件は即日審査結果が出ました。

長い間、待たされたお客様
今度の物件は、とても気に入りました。

大喜びで引越しの段取りを始めたのです。
2か月以上も待たされる
と言う、ありえない状況から脱して
ホットされました。

すると、翌日になって
申し込んでいた物件の管理会社から
貸してもらえる事になりました!

と連絡が入ったのです。
こんな事ってなぜか起こるものですね。

でも、さすがに2か月以上待った物件は断る事になりました。
管理会社さんは、
待つと言ったのに!
と言われました。でも、ありえない話です。



待つというストレスから解放。募集するのなら貸せる状態にしておくことが必要ですね

管理会社の方も、ありえないという認識はあったようです。

間に入って大変でもあったようです。

こちらも、定期的に確認の電話を入れなければならず
そのたびに、お客様に状況説明をする。

そんな事から、開放?されました。

幸い、次にご紹介した物件も
大変気に入って頂けました。
それが何よりです。

賃貸の募集をする時は、
募集できる状態にしてから
出して欲しいと思う出来事でした。

arrow_upward