株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2021年03月07日
ブログ

まだ存在しているバランス釜のお風呂

バランス釜 のお風呂
最近では、あまり見なくなりました。

昔は、当たり前のようにあったタイプのお風呂です。

最近は、すっかりその姿を見なくなってきました。
逆に、バランス釜という言葉を若い方は
恐らくご存知ないのでは?
と思う程です。

でも、まだちゃんと存在しているのです。

バランス釜って何? どうやって使うの

そもそも、【バランス釜】って何?
どんな物?

という方が増えている今。

どんな物か。
これは、バランス型風呂釜の通称
もっと、言えば私たちは【バラ釜】と呼んだりします

これは、ガスを使ったお風呂用の給湯器です。
浴室内のお風呂の横にお湯を沸かす為の釜がついているのです。

使い方としては、この釜の中でお湯を沸かすので
ガスコンロのように、つまみを回してから
バランス釜の横にあるレバーを回して着火します

そうすると、釜の中でお湯を沸かす。
という仕組みになっています。
簡単に言えば、その釜の中で沸いたお湯を
浴槽の中に落とします。

最近のバランス釜は上部に水道の蛇口のようなものが
ついています。
その口から浴槽にお湯を入れるのです。






浴室内のみで利用する給湯器

古い集合住宅には、まだバランス釜を使ったお風呂が
残っています。

もちろん、ちゃんとお風呂に入れますし
バランス釜にシャワーもついていて
シャワーを浴びる事も可能です。

ただし、最近の給湯器のように
ボタン一つでお湯を沸かし、そのお湯は
お風呂や台所、洗面所でも利用できる
と言う形になっていません。

あくまで、浴室内にある給湯なので
お風呂のみにしか利用できません。

台所でお湯を利用する場合は、
瞬間湯沸かし器という給湯器を流しの上などに
別途設置する必要があります。

蛇口をひねるとお湯が出る
と言う生活に慣れている方が多いと思います。







バランス釜のメリット・デメリット

バランス釜のお風呂にもメリット・デメリットがあります。

メリット
 着火が電池を利用しているので、停電時でもお風呂を利用できる。
 追い炊きが出来る。
 シャワーだけでも利用できる。

などです。

デメリット
 浴槽内に釜があるため、その横にある浴槽が狭くなる。
   (浴槽は、釜の高さと同じ位で深くなる)
 水圧が弱い
 うっかり、沸かし過ぎてしまう危険性がある

などが大きなものです。
ボタン一つでお湯が出ないのも、少々面倒でしょう。

でもこのような設備の物件は
家賃が手頃な事も多いと思います。

もし、賃料が無理のない範囲の物件に
このバランス釜のお風呂があった場合
利用方法などを確認してください。
その上で、考えてみるとよいと思います。



arrow_upward