株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2019年01月21日
ブログ

入居者とのトラブル、大家さんどう対処していますか?

入居者から家賃が入ってこない。入居者が隣室とトラブルを起こしている。

そんな困った事態が起こった時。大家さん、どう対処していますか?

もし、大家さんが不動産会社に管理を委託しているのであれば、その不動産会社に対処を頼むと思います。

管理を委託していない場合、その問題に対処するのは基本的に大家さん自身です。

仲介した不動産会社。その後もずっと面倒を見るの?

アパートやマンションを昔から所有している大家さん。空室が出た時の募集は、一社にまかせず、たくさんの不動産会社に募集を依頼する方も多いと思います。

そして、大手の仲介会社がお客さんを決めるのが、早い事が多くそれはそれで助かります。

ところが、紹介された入居者が家賃を支払わないので、仲介会社に督促してくれるよう頼みます。でも、仲介会社はお客様を紹介し契約するところまでの仲介です。

入居後の家賃滞納などには対処しません。

管理契約は結んでいません、管理費は頂いていません。そう言われる事もあります。

でも、お客様を紹介した仲介会社が入居者が退居するまで、全て対処してくれて当たり前と思うのはどうなんでしょうか。

契約時の仲介手数料で、何十年もトラブル対処をさせられるのは、不動産会社からしてみてもおかしな話なのです。

確かに、地元の不動産会社が大家さんと密接な関係を持っていて、大家さんの頼みを無償で聞いてくれていた時代がありました。

逆に大家さんは地元の不動産会社を信頼していて、その不動産会社に全て任せている、そんな関係でした。

でも、今は明らかに変わって来ています。

面倒な事は誰かにやって欲しい!

不動産会社に管理を依頼していないアパートには、色々な不動産会社から紹介された入居者が住んでいます。

大家さんは、Aさんが賃料を滞納したらAさんを紹介した不動産会社にクレームを言います。同じようにBさんが滞納したらBさんを紹介した不動産会社に督促するよう頼みます。

また退居の時もAさんが退去するならAさんを紹介した不動産会社が立ち会ってくれると思っています。

ところが、その不動産会社は退居後の原状回復工事をやらせてくれて、募集もそのまま自分のところでさせてくれるのなら、という条件がつきました。

また、立会いをして欲しいのなら立会い料を払って下さい、と言われる事もあります。

でも、不動産会社からしてみればクレームや解約時などの処理だけを無償でさせて、

別の不動産会社にまたその部屋を契約させる、という場合全くのボランティア業務と言ってもいいのです。

更に、督促や解約処理などは、手間のかかる仕事です。

大家さん自身が自分で手間のかかる仕事をしたくないのであれば、きちんと対価を払って専門の業者に依頼して欲しいのです。

大家さんも考え方を変えていく必要があるようです。

arrow_upward