株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2019年06月07日
ブログ

「あじさい公園」これから見頃。自然豊かな狭山・境緑道沿いにあります。

紫陽花の季節です。
この近隣でちょっとおすすめなのが、その名のとおり「あじさい公園」です。
西武新宿線小平駅から徒歩5分ほど。
市立公園で駅南口から多摩自転車遊歩道を東の方向へまっすぐ行くと窪地になった自然林のあじさい公園があります。
昭和48年に小平市であじさいの名所をめざして作られたそうです。
自然をいかした雑木林の中に約1500株もの紫陽花が植えられています。




無料で開園時間の制限もありません。公園の近くのCAFEでゆっくり

園内には西洋あじさい、ガクアジサイなど様々な種類のあじさいが見られます。
また、池もありスイレンの花やオタマジャクシも見られます。

公園の入口には「あじさい公園」としっかり書かれた看板もあるのですぐわかります。

この時期 紫陽花の名所は色々と紹介されています。
その中でも、この公園は無料、しかも24時間入ることができるのです。
駅からも近くて行きやすい。
多摩湖自転車歩行者道を通ってすぐですが、この多摩湖自転車歩行者道は「狭山・境緑道」といって西東京市から東大和市まで続く道で、季節に応じて様々な花や緑が楽しめる美しい道です。

あじさい公園でゆっくりしたら、少々足を延ばしてみるのも楽しいです。
緑道沿いには、穴場のCAFEやちょっとしたお店もあるので探すのも楽しいです。

あじさい公園の場所は 
小平市美園1-25-23です。
もちろん、自転車道でもあるので、田無のあたりから自転車で行く事も可能です。

近場で、無料の美しい公園に是非行って見てください。

6月12日(水)から15日(土)までは あじさいまつり を開催しています。

arrow_upward