株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2018年09月15日
ブログ

入居者が逮捕された? 突然大家さんに災難が。


また大家さんに災難が降りかかりました。

入居者が突然逮捕されてしまったのです。

アパートに戻ってくる見込みはなさそうです。

それに、万が一戻ってくることがあっても、刑事事件をおこしてしまったような場合は退去して頂く事になります。

契約書上でも記載があります。

さあ、昨日まで住んでいたままのお部屋です。

このままでは困ってしまいます。

退去手続き、部屋の片付け、大変です。


入居者は、保証会社に加入してもらっていました。

これは、実に助かる事なのです。更に、保証会社に対しても連帯保証人を2人たてていました。保証人であっても、なかなか動いてくれない事も多いのです。

ところが、お身内でもないのに係わらず、保証人さんはすぐに動いてくれました。

荷物を片付けるのは、もちろん所有者がいる事なので勝手に片付ける事は出来ないのです。保証人さんは、借主のいる拘置所(!)に面会に行ってくれました。

そして、お部屋を片付ける事、解約する事の了承を得てくれました。

実は家財道具を処分するのは、結構費用がかかるものなのです。

ましてや、流しには食器があり、布団は敷きっぱなし、洋服も脱いだままの状態。

そこから全て片付けなくてはなりません。

申し訳ありませんが、一切処分する事になります。

早めに片付けましょう。 費用は誰が負担するの


片付け業者に依頼するのも、部屋を現状回復するのも費用がかかります。

そして、突然の事なので、家賃もまだ支払う必要があります。

それらは、保証人の負担となってしまいます。本人はどうやら貯金なども無いそうです。

保証会社では、保証の中に片付け費用、退去後の未払い賃料などの支払も保証される部分があります。保証人さんも出来るだけ、荷物を自分で片付けてくれるそうです。

何とか、現在そんな状況で進めています。

大家さんも突然の災難でしたが、当社と保証会社、保証人の3者の協力で無事解決できそうです。

arrow_upward