株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2019年07月22日
ブログ

西東京市LED照明器具購入費用の助成

昨年東京都では、一般家庭への省エネの一環として無償で白熱電球や電球型蛍光灯をLED電球に交換してくれるという取り組みを行っておりました。

その取り組みは2018年12月9日で終了となりました。

今年は、西東京市でLED照明器具の購入費用を半額助成するというものです。

これは、2019年4月以降に購入した照明器具に対する助成です。

購入費用の2分の1までですが、上限は1万円となっています。

 

蛍光灯器具からの取り換えに対して1万円までの助成!

これは、蛍光灯器具からの取り換えが限定で蛍光灯全部をLED照明に全て交換することが条件です。電球タイプなどが使用できるものは対象外で、蛍光灯ランプのみが使用できる照明器具に限るものです。

蛍光灯器具全体をLED照明器具を全体変えることが大事なのです。

季節の蛍光灯照明器具に比べて省エネ効果が高いものであることという意味合いです。

LED電球はそれなりにまだ値段が高いものです。

電気代が安くなるとか、長持ちするなどの効果はありますが、いざ購入しようとすると決して安くはありません。

ですので、このような制度は是非利用してみると良いと思います。

連絡先は 西東京市 エコプラザの環境保全課 042-438-4042

です。

令和元年7月16日から令和2年2月28日まで行っています。

この照明器具購入費用の他にも照明器具工事費用の半額補助もあります。

この二つを併用することはできません。

でも、工事費用が配線工事等を含んだり高額になる場合は、大変効果的ですね。

工事費用の半額まで、上限額は15万円になります。

共用灯なども対象になるそうです。

arrow_upward