株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2020年01月15日
ブログ

遠方からお部屋を探しにくる方が増える時期です。

ここ数日、春先に一人暮らしをされるお客様が来店されています。

他県から、ご両親と一緒に高速に乗ってこられる方。

長距離バスに朝乗ってこられるかた。

いずれも、かなりの時間をかけて来られるので、受け入れ側としても

頑張らざるを得ません。

近場の方の手を抜くという事ではもちろんありません。

でも、何度も簡単に来れる訳ではないので、何日もかけずにお部屋を決めてさしあげたいと思います。

遠くから探しにくるときは、短期間勝負!

春先に引っ越すのだけれど、年末に一度は探しに来られたお客様もいます。

ある程度目安をつけたかったのと、地域を見たかったのでしょう。

気に入ったお部屋があったのですが、さすがにまだ決めるのは早い。

また今年に入って他の物件と併せて検討しよう、とその時は帰りました。

正月明け、ご連絡を頂きました。

そろそろ急がないと良い物件が無くなってしまう!

それで、ご両親と一緒にこの連休に来られることになりました。

ですが、年明けてお客様が増えてきて、気に入った物件は連休の前日に決まってしまったのです!

一番気に入った物件は年末に既に決まってしまったのですが、同じ建物の別の部屋が2部屋退去しました。

なので、そこにしようと思われたのです。

ところが、退去後直しもそこそこに2部屋とも決まってしまいました。

どうしようか?

ネットで探されるほかに、こちらも責任を感じて退去間もないけれどご紹介できるお部屋と大きなリフォームをして大変きれいになったお部屋をご用意しました。

 

 

少し早めに借りても良いお部屋を抑えたい?

一度、いくつかお部屋を見ているので物件を絞ることができました。

結局、こちらでお薦めする2つの物件を検討されました。

少々遠いけれど広くて使いやすそうなバストイレ別のマンションをお母様は気に入られました。

駅にも近くリフォーム済みのお部屋をお父様が押しました。結局、お父様の鶴の一声、という感じで決まりました。

契約日は出来るだけ遅くさせて頂きましたが、お引越しよりは少々早めではあります。

でも、2月になったら、電化製品や家具などを早めに準備します。

とお母様の力強い言葉でした。

確かに、お引越しギリギリになってしまうと、あるお部屋で決めざるを得ない。

そんな事もありそうです。

ネットの情報も実際に動きより遅れることもよくあります。

まして、余りにもたくさんのお部屋を公開している会社さんは、全部フォローしきれていない事も良くあります。

素敵なお部屋に巡り合えるよう、

早めの動きをお薦めします!!

 

arrow_upward