株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2020年01月26日
ブログ

西武沿線の行楽スポット「西武園ゆうえんち」が生まれ変わります。

西武沿線での昔から有名な行楽地の一つ。

やはり【西武園遊園地】です。

何ともう70年を迎えるそうです。

まだ、遊園地として華やかなりしころ(?)はループコースターやぐるぐる回るスペースシャトルなどが人気でした。

乗り物の老朽化もすすみ、今や数えるほどのレトロな乗り物が残るのみとなっていました。

夏のプール開園時、お花見の桜、冬のイルミネーションの時は来園者も多くそれなりににぎわっていました。

でも、それ以外遊園地と呼ぶにはあまりに寂しい状態でした。

そこで、70周年を記念してようやく西武園ゆうえんちがリニューアルする事になりました。

2020年1月に新しい西武遊園地に生まれ変わる計画が発表されました。

西武鉄道と株式会社刀が協業し、新しいコンセプトのもと2021年をめざして生まれ変わるそうです。

株式会社刀はあのUSJを創りあげた事でも有名な創業者の作った会社です。

今回西武ゆうえんちは、「心あたたまる幸福感につつまれる世界」へ生まれ変わるそうです。1960年ごろの、暖かいやさしさにあふれた懐かしい空間を感じられるようにしたい。懐かしい街並みを再現し人情味あふれる世界をつくる。

言ってみれば、映画3丁目の夕日のような世界のイメージでしょうか。

絶叫系の目をひくアトラクションで競うのではなく、この世界観を表していくそうです。

創りあげられるのは

1960年ごろの懐かしい町並み

懐かしい食体験

人情味あふれるライブパフォーマンス

などで、もちろんゆうえんちとしてのアトラクションもあらたに作られる予定だそうです。

地方創生に取り組んでいる株式会社刀と共に

西武鉄道の重要な拠点でもある【所沢】も活性化しみんなが訪れたくなるような場所にしていきたいとの壮大な目的もあります。

開業は2021年となっています。

まだ、正確な日程は発表されていません。

でも、元気のある西武ゆうえんち を是非見てみたいと思います。

 

arrow_upward