株式会社あすかハウジング
9:30~18:00
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2020年08月08日
ブログ

再び感染拡大。それを受けてキャンセルも!

自粛期間は明け、人々が動き出した。
と思ったら、首都圏ではより一層コロナ感染が拡大しています。

そんな中、やはり賃貸市場にもその影響が少なからずあります。

申込がキャンセルになる。
そんな事態も、このところ良く聞くようになりました。

企業内で東京への転勤を中止するなどの事態も

当社でも、この1週間の間に
2件ものキャンセルのお話がありました。

この春に移動を控えさせていた企業。
それが、自粛明けからようやく、新しい出店や
転勤を始めようとしていた矢先。

地方から東京へ転勤。
この時期に行う事は やはり難しいのでしょう。
会社から中止となった、との連絡があったのです。



地方から何度もやり取りをしましたがーーー 一転転勤は中止に

地方から、ネットで何度もお問合せを頂きました。

実際にご案内は できませんでしたが
メールやネットを通じて、お話を進めたのです。

お申込みと言う段階になってから
コロナの拡大により 転勤時期を9月にする
という方針が出たそうです。

それでも、早めに申込をしておこうと
会社に掛け合い、来月初めから借りる。
と 話はまとまりました。

ところが、
一転、社内会議で 出店は見合わす
と急遽決定したそうです。

首都圏への出店は、現段階では難しいのでしょうか

この時期は、世の中全体
厳しい経済状態になっています。

売り上げが上がっているのは、一部の企業だけでしょう。

多かれ少なかれ、何らかの影響を受けています。

不動産は、自粛明けから逆に時期外れの動きを見せました。

春先に移動しなかったお客様が、今動いています。
また、リモートワークをするのに、静かなお部屋はないか。
というお問合せもあります。

夏休みも旅行に行けないから、家を探そうか
という方もいるでしょう。

でも、ここまでコロナウィルスが拡大してしまうと
また、企業の動きも悪くなってしまうのかもしれません。

予測が難しい事態です。
その中でも、注意しつつ 経済を止めないようにしていく必要が
あるのだと思います。

arrow_upward