株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2018年07月01日
ブログ

消費税増税はどうなっているのでしょうか。


消費税増税。10%になると言われてから、延期を重ねて最近では、ちょっと忘れてしまいかけていました。

今は2019年10月に増税される予定です。

その為、住宅の駆け込み需要があるのではないかと言われています

ただし、前回5%から8%に引き上げられる前と比べて半分程度と想定されているそうです。

特に、建築など数千万円にのぼるものでは、消費税は大きく響きます。

建築にも時間が数ヶ月かかるので、平成18年から住宅メーカーなどの営業トークに使われています。

2019年10月の増税はあるのでしょうか。


そもそも、2019年10月の増税は、あるのかという事も現在疑問視されています。

オリンピック特需とも言われていますが、そもそもそれほど景気が回復しているとの実感は感じられませんね。

ただ、安倍政権の人気2019年9月までのからみもあり、10月増税であれば政権への痛手も少ない、社会保障の負担増などから実施されるのではという見方もあります。

住宅や、賃貸住宅も平成19年4月から6月頃には着工増加も見込まれています。

その後は逆に反動で減少していくでしょう。

でも、これから人口が減少していく時代に新築と空家が両方増えています。

中古物件を安く手に入れるのも一つの方法かもしれませんね。

 

arrow_upward