株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2018年07月09日
ブログ

ネズミが出た、と大慌ての連絡


まさかと思われるでしょうが、ここ数年ネズミが出たとの苦情を良く耳にするようになりました。

実は、何年か前にネズミが出たという事を入居者から聞いたときには本当にびっくりしました。まさか、今時ネズミ?と思ったのです。

その時、ひばりが丘近隣であちこちでネズミの被害が出ていたのです。

都内には、もともと繁華街などにはネズミがたくさんいるそうです。

それが、古い建物の取り壊しが進み西武沿線を西にネズミが下ってきているとの話でした。保谷、西東京市と確かに一斉にネズミの被害が確認されていました。

古い建物、木造だけでなく鉄骨造のマンションなども同様でした。

ネズミ駆除対策とは


こちらで管理しているアパート、マンションなどいくつかネズミの害の報告がありました。

部屋の中の食べ物をかじられたり、夜中に天井裏を走る音がする。お風呂場の石鹸を食べている。などなど。

もちろん、不衛生だけではなく、電気のコードをかじったりしたら火災の原因にもなります。

皆さん、市販のネズミ対策グッズを購入したりしていますが、何しろ敵は結構かしこいのです。根本的な解決にはなりませんでした。

ネズミは、もともと外部から建物の換気口や排水口、など色々なところから進入してきているのです。

最終的にはプロに依頼


色々調べた結果、根本的に対処する為にプロに依頼しました。

まず、全ての部屋の状況、室内、床下、天井裏を調査。ネズミの糞などでいる場所や頭数なども確認します。

それから、室内、外部からの侵入口を全てふさぎます。床下や押入の中、穴という穴を丁寧に網なども使用し塞いでいきます。そして、毒の餌や罠などをふさがれた中に仕掛けていきます。駆除後、数ヶ月にわたり経過観察をし、漏れがないかのチェックをしていくという大掛かりなものでした。マンション1棟なので、その手間は大変なものです。

でも、逆に大きな建物は一斉に行わなければ、駆除した部屋から別の部屋に逃げてしまいいなくならないのです。

費用は数十万かかりました。

その頃、色々経験したおかげで?入居者からクレームに落ち着いて対処できるようになってしまいました。

ネズミは結構侮れません。 くれぐれもご注意下さい。

arrow_upward