株式会社あすかハウジング
9:30~18:30
毎週水曜日・第2、第4火曜日
2018年07月26日
ブログ

15年も住んでとても気に入っていたお部屋。 でも、引っ越さなければ、その訳は


当社の仲介で入居してから、15年。

10年過ぎたあたりから、更新の時に引っ越そうかな、何か良い物件ありますか、と聞かれました。

そのお客様は、駅から5分のところにある2DKのそのアパートが大好きで、今まで色々希望を言われるのでいくつもご紹介したことがありました。

ところが、いつもやっぱりこのお部屋が一番いい、今の条件でこんなに良いお部屋はないと、結局引越しはしませんでした。

今年も既に更新をされていました。

ところが、先日突然来社され何と引っ越さなければと言うのです。

その訳は、お部屋にネズミがでてきたから、と言うものでした。

 

長い間に設備は経年劣化。 それでも、直さなくて良いです。


実は、数年前にもネズミが出てきた事があったそうです。

何とご本人が1匹捕まえたそうです。それ以降は、今まで全く見られなかったとの事。

おそらく、外部から進入して入ってきているケースが多いのです。

でも、怖いので何か良いお部屋はありませんか。と言われました。

今まで、駅から5分で閑静な高級住宅街の中にあるお部屋。ご本人曰く広くて素敵。

何と言っても本当に気に入っているお部屋なのでした。これ以上のお部屋は無い、とまで言っていたのです。

長い間には、ついていたエアコンも古くなり壊れ、システムキッチンも点火しなくなっていたり傷みもあります。

大家さんは、それはちゃんと直してあげるし、ネズミの駆除もしてあげると言われました。

ところが、本人がそれを断るのです。

その理由は

部屋が大量の荷物で埋まっているのです


直しに来てくれるということは、室内にはいる必要があります。

でも、どうしてもそれが困ると言うのです。

なぜなら、部屋が大量の荷物で壁も見えないほどで、足の踏み場が無いというのです。

なので、この機会にいっそ引っ越して、全部の荷物を処分したかったのです。

壊れても、何も言わなかったのは、そんな訳だったんですね。

そして、リノベーション済みの広いお部屋に案内されたら、今度は逆にすぐに入るからいつ入居できますか、なってしまいました。

そして、数日間で突然これから契約に行きます、とかお金を持ってきました、とこちらが困ってしまうようなスピードで何とお引越しまで済ませてしまいました。

もちろん、大量の荷物は、全て業者に頼んで処分したそうです。

最小限の身の回りのもの以外は、捨てる事にしたので、その量はトラック3台分にものぼり、片付けの人が2人から6人にまで増えて一日で終わらせたそうです。

片付けの金額は、数十万円にものぼったそうです。

そして、あっという間に移り住んだお部屋。今度はそこが最高に素敵だそうです。

arrow_upward